中高年出会い体験談-東京編 中高年の出会いの場所

バーで知り合った若い女性とそのまホテルへ、そこから発展した50代の2年間の不倫体験談

投稿日:

男性:大田区市 H.S.さん  51才 会社員 既婚
女性:29才
出会った場所:東京から近くの地方都市

不倫相手に出会った場所と相手の年齢を教えてください

 

わたしが若い女性と出会った場所は関東の地方都市の主要駅からほど近いバーで出会いました。私は自宅は東京なのですがその時は仕事でこちらで飲んでおり、せっかくだから、知らない場所で飲んでみようと行くことで来てみました。

夜はあまり人通りの少ない場所で、あまり明るい場所ではありませんでした。年々この都市は若い人口が減ってきておりシャッター街がどんどん広くなってきている都市でした。

そこでわたしが出会った女性の年齢は29歳の女性です。年齢ほど外見はもっと若く見える女性でした。バーの中でお互いひとりで酒を飲んでいた形です

どのようにして口説きましたか?相手への条件はありますか?

 

わたしが彼女を口説いた方法はまず最初にお互いひとりで酒を飲んでいる状態でしたので話しかけるところからスタートしました。

しかしあまり客が多い店舗内では話しかけるのもはばかれる場所も多いと思います。しかしその店は我々二人しか客がいない状況でした。そして話しかける際は、まず話しかけてよいか許可を得ることを心がけています。「

いいですか?」や「話しかけてもよいですか?」などです。それだけで断られてしまうこともあるかと思いますが、相手には紳士的に映ることは間違いないと思います。わたしも実際話しかけた内容は「おひとりですか?もしよければ話しかけてもよいですか?」と自分の気持ちをそのまま伝えました。

その後はなるべく大人として落ちついた話し方を心がけました。もちろん妻と子供がいることはあえて包み隠さず自然体で対応しました。そうすることで会話もよりお互いがをありのままの姿で行うことができて次第に仲もよくなっていきました。

時間も深夜2時近くになってしまい私は宿泊先のホテル、彼女は終電を逃した状態で次の店に行くかという流れになったときホテルに来ないかと誘いましたて。条件は特に出しいません、出したとすればたしのホテわルで飲まないかという質問くらいです。

いつものデートの流れを教えてください

 

 バーで知り合った若い女性とそのまホテルへ、そこから発展した50代の2年間の不倫体験談

わたしが若い女性とデートをするときは大概夜になってからです。大体は夕食をともにしてそのあと酒を飲みに行くかその後ホテルに行くかといった流れです。食事の場所はある程度しゃれた店をジャンルごとに抑えておきました。

そして前日彼女に何が食べたいか聞いて店に予約を入れるといった具合です。わたしの場合妻と子供がいるので、人目につくような店は避けなければなりませんでした。よって個室なのは大前提で、かつあまり目立たない場所、広告等があまりしていない店を好んで利用していました。

待ち合わせは食事をする店の最寄りの駅か付近の主要なターミナル駅が多かったです。私が電車できた彼女を車で迎えに行くといった流れです。

その際も、彼女を車に乗せる際誰かに見られては困るので細心の注意を払いました。そして店へ移動です。駐車場が完備されていない店の場合はなるべく近いコインパーキングを利用しました。

無事食事が済むと彼女の希望を聞き、バーや居酒屋・場合によってはホテルへ直行しました。しかしどんな流れになっても帰宅は深夜2時くらいまでになるように努めていました。

遅くなった場合は彼女にタクシー代を渡し帰らせて朝帰りにだけはならないようにしていました。

50代、60代の男性がモテるテクニックは?

 

中高年がモテるテクニックは若者の真似をすればよいわけではないと思います。若い女性にとっておじさんが若づくりして頑張っているのを見てもあまりよくは思わないのではないでしょうか?わたしが思うのは中高年にしか出せない大人の色気を出すことだと思っています。

それは外見だけではありません。第一に話し方です。早口にならずゆっくり話すことが大事だと思います。そして話す内容もしっかり論理立てた話し方にするべきだと思います

決して難しい話をしろというわけではありません。年齢差がある女性に対し、自分の言っている内容をしっかりわかってもらう子いうことが大事だと思います。

いの一番いけなは若者言葉を無理に使ってみたり、早口になったり、相手の話を聞こうとせず自分の話ばかりしたり、昔の自分の武勇伝を語ることです。これでは相手も興ざめしてしまうと思います。

第二は立ち振る舞いです。言葉を言い換えれば視野の広さです。どういうことかというと、一緒に歩いていて歩くスピードを合わせてあげる・荷物を持ってあげる・飲食代などさりげなく支払っておく・相手の外見の変化にいち早く気付いてあげるなどです。簡単そうに見えてこれらをすべて完璧に行うことは毎回大変だと思いますがこれができることで大人だと思われ好感を持たれると思います

現在もその彼女とは付き合っていますか? 別れたならその原因を教えてください

 

 バーで知り合った若い女性とそのまホテルへ、そこから発展した50代の2年間の不倫体験談

付き合っていたその彼女とは現在は別れてしまいました。

はじめて出会い一夜をともにしてからおよそ2年間、定期的に会うことがあったのですが、2年目入ってすぐ彼女が仕事をやめ実家に帰ることになり簡単に会うことができる距離ではなくなってしまいました。

そして毎日ではないが週に1回程度やり取りしていた連絡も途絶えてしまいました。

付き合っている最中もお互いがお互いを依存しあう関係にはならぬように努めてきましたし、今となっては彼女にとって遠く地元から離れた土地で妻子持ちのおじさんと付き合うよりも地元に戻って地元の同年代の男性と結婚し子供を産みお母さんになるのが一番の幸せだと思うので良い選択だったと思っています

運営者コメント
とてもラッキーな出会いでしたね!付き合い始めたのは40代後半からだと思いますが彼女に対しては「2年間ありがとうございました 。。」って感じですね? H.S.さんは新しい彼女を探し始めているのでしょうか? でも、年取るに従って若い女の子とも年齢差が出来てくるのでハードルはどんどん上がって来るのを感じます。

 

クリック→私が遊んでいる50,60代のための出会い系アプリ3つ紹介します。

初心者向け!!この登録順番で出会いサイトは使う!

ハッピーメール

米山元新潟県知事も利用していた出会い系アプリ、ハッピーメールです。あじめて利用する出会い系アプリはコレです!!登録人数もダントツで多いので、以前は私も美味しいい思いをさせていただきました。今まで、出会い系アプリを利用したことのない方は、これから登録すれば間違えはありません。

イルクル

私がハッピーメールの良く利用するのが「イルクル」です。出会い系の中では比較的新しいサイトですが、スマホアプリのインターフェイルが使いやすくすぐに会えそうな女の子が多いサイトですので、ハッピーメールの次はイルクルを利用すればバッチリです。

 

ワクワクメール

サイト開設が2001年と老舗サイトです。カップルができた実績が1000万組ということですから会員数十分です。あと、24時間友人で管理しているので、なにかトラブルが合った場合でも、すぐ対応してもらえるのは初心者には安心のシステムです。

-中高年出会い体験談-東京編, 中高年の出会いの場所
-,

Copyright© 50代、60代の男性が若い女性出会って秘密に遊ぶ方法ー東京編 , 2018 All Rights Reserved.